Blogmark
2017年05月01日
ゾーフィゴの副作用 その2 --- 骨の痛み・関節痛
    • 5. とんぼ
    •  
    • 2017年05月03日 07:45
    • 角さんへ。ゾメタは併用しています。放射線医によるとゾーフィゴの手助けをしてくれるらしいです。この前立腺癌治療には医師にとって何か最善であるかは、はっきりとしたものはないそうです。副作用も含めて患者の状態が一律でもないし、自分自身で可能性を探り十分納得して、治療方針をたてていくしかありませんね。食事療法に加え、ここでは書きませんが、補助療法をやっています。囲碁や将棋と同じで自分で最善手を探し、そのためにはあらゆる情報を取捨選択し、医師と相談しながらも最後には自分の意志で決断する。医療は無限のような気がします。 
    • 4. 角さん
    •  
    • 2017年05月03日 07:01
    • とんぼさんへ

      コメントありがとうございます。ゾーフィゴ仲間が増えましたね。
       2017年02月24日のコメントでは、「こちらはオダインもむなしく数値が跳ね上がり、骨シンチで悪化がみられ主治医からイクスタンジかゾーフィゴをすすめられました。」ということでしたね。
       結局、潰瘍性大腸炎の患者さんでありながらゾーフィゴになった訳ですね。そして、多少の骨痛はあるが、他の副作用はないということ。すごくよかったと思います。また、薬物の投与の順番として、イクスタンジやドセタキセルの前にゾーフィゴをやられているのは、このブログにコメントをくださる方の中では、初めてのケースです。

       これでゾーフィゴで骨の増悪を阻止できると思いますので、6回終了後は、女性ホルモン・ステロイド・イクスタンジ・ザイティガ・ドセタキセルと薬の選択肢は、広がるのではないでしょうか。

      >ゾーフィゴ投与中ホルモン剤は服用していません。
      これでどうなるか、大変興味があります。
       SulSup先生が、2016年12月06日の投稿で
      「日本の統計を見ると、明らかにゾーフィゴ使用中はPSAが悪化する可能性の方が高いと思いますので、以前にも書きましたが、私は他の治療薬との併用をお勧めします。」
      と書いてらっしゃいます。
       自分は先生のおっしゃるように、PSAが上昇しています(イクスタンジ併用でも)。

       また、6回を終了されたひまわりさんのお父様は、
      「①投与初回頃のPSAとALPですが、PSA 18.449 ALP 310。 終了時(6回目投与時になりますが) PSA 31.518 ALP 263 でした。5・6回目時、ゾメタ中止。5回目投与時ALP 242この頃が一番下がっています。
      ②併用した薬はデカドロンです。」
      と書かれています。

      よろしければ、ぜひ、経過をコメントしてくださいませんか。また、ゾメタは併用なさっているのですか。 
    • 3. とんぼです。
    •  
    • 2017年05月03日 00:01
    • 角さんへ。ゾーフィゴ2週前投与開始しました。悪心、下痢、貧血なし。今日、他病院で血液検査してもらい、ヘモグロビン、白血球数、赤血球数、リンパ球、いずれも正常値で心配していた副作用はありませんでした。只、関節など転移部分以外のところがすこし痛みがあるようです。骨痛は副作用情報でたしょうあるようです。多少は我慢します。角さん、痛みは継続していますか。我慢できないようなら痛み止めの服用はしたほうがいいと思います。ゾーフィゴ投与中ホルモン剤は服用していません。今月、PSAが下がっているといいのですが。そう甘くはないでしょうが。淡い期待です。情報では4か月目で下がる人もおられるようです。 
    • 2. 角さん
    •  
    • 2017年05月02日 06:14
    • ぷにすけさんへ

      コメントありがとうございます。

      >痛みのコントロールは大事だと聞きます
      本当にその通りだと思います。痛みがあると、普通の生活がままなりませんからね。

       別病院の「緩和ケア科」にも一ヶ月に一度外来で診ていただいているので、ひょっとしたらこちらの主治医が手を打ってくれるかもしれません。

       何れにしても、ゾーフィゴを投与している、がんセンターの放射線科の担当医と泌尿器科の主治医に、ぷにすけさんが言うように「強くアピール」してみます。 
    • 1. ぷにすけ
    •  
    • 2017年05月01日 22:15
    • 放射線の副作用による悪心は薬で改善出来るようです。
      痛みは痛み止めの薬が効くようなものか私には分かりませんが、痛みのコントロールは大事だと聞きます。
      痛みを強くアピールしていただいて、痛みが取り除けることを願います。


2017年05月06日
草むしり・庭いじり --- 連休は外出をひかえて
    • 6. 角さん
    •  
    • 2017年05月07日 18:19
    • ひじき爺さん

      「あれこれ雑草をふくめ」る、のがいいんですね。
      隈なく綺麗にすると、なんか逆に落ち着かないですよね。
      芝生なども雑草が混じっているから、いいような気がします。サッカーのコートじゃありませんから。 
    • 5. ひじき爺
    •  
    • 2017年05月07日 16:43
    • 角さん

      一年は、はやいものですね!

      写真を眺め、又、今日は味ちがう最後の連休楽しまさせていただきます(笑)

      同じく、ねこの額の庭で、あれこれ雑草をふくめ、楽しんでおります。 
    • 4. 角さん
    •  
    • 2017年05月07日 13:08
    • kimimikiさんへ

      白い牡丹は、たった一輪だけ。
      枝ぶりが小さいのに、どうしてこんな大きな花を咲かせるのだろうか、白色が絹のように美しいなぁなどと、見ているとあきません。
      昨年は、この期間、入院・検査・手術でしたので、また感無量です。 
    • 3. kimimiki
    •  
    • 2017年05月07日 12:24
    • いよいよ 白い牡丹も咲きましたね。
      お庭にいろんなお花が咲いて
      美しくて 楽しくて 癒されますね! 
    • 2. 角さん
    •  
    • 2017年05月07日 08:28
    • かくれさんへ

      コメントありがとうございます。
      今トマト、ナス、キュウリの苗も育っています。
      野菜も花に劣らずいいところがあるので、またアップします。 
    • 1. かくれ
    •  
    • 2017年05月06日 20:24
    • きれいだなぁー 
2017年05月09日
関節の痛みは、ホルモン剤のせい! --- 本当なのか ? !
    • 8. 角さん
    •  
    • 2017年05月12日 08:45
    • Soさんへ

      自分も迷っていたところです。
      Soさんのこのメントで、決断しました。
      早速ブログに掲載します。 
    • 7. So
    •  
    • 2017年05月12日 08:34
    • 角さん

      天気予報、気にして見ておりますが、明日土曜日は雨のようですね。 日曜日は少し雨が残るかもしれませんが、曇りの予報なので、ピクニックは14日の日曜日にしませんか? 
    • 6. 角さん
    •  
    • 2017年05月11日 12:44
    • NORAさんへ

      コメントありがとうございます。
       ピクニックの件、残念ですが、いろいろご事情がおありだと思いますので、無理はなさらないでください。

      >父は、今のところ疼痛もなく、薬は引き続き「ベタメタゾン」と
      >「ネキシウム」のみのようです。
      これで、小康状態が続いて食欲が出てきて、QOLがまあまあなら、それはそれでOKではないでしょうか。

       自分も、もう服薬すべき薬は、なくなりつつあります。PSAもお父様ほどではありませんが、上昇しています。が、この段階になると、PSAよりも内臓とか骨の増悪の方がよっぽど気になります。
    • 5. NORA
    •  
    • 2017年05月11日 10:50
    • いよいよ今週末ですね。
      今回は私がどうしても仕事の都合がつけられず、母も1人では父のフォローが不安ということで泣く泣く辞退となりましたが、みなさん、楽しい時間を過ごされてください。
      こちらでの報告も楽しみにしています。

      父は、今のところ疼痛もなく、薬は引き続き「ベタメタゾン」と「ネキシウム」のみのようです。
      抗炎症剤と胃薬だけなのに、食欲が戻ってきたのには驚きました。

      CTを撮った際、「副腎が少し腫れている」との指摘があったのですが、それと関係があるのかどうか……???
      いずれにせよ、このままの状態で頑張ってほしいです。

      それでは、よい週末を! 
    • 4. 角さん
    •  
    • 2017年05月11日 09:37
    • Soさん

       ブログの内容は、前立腺がんがこの段階になると、良いことは少なくなりますので、どうしても、音楽でいうと長調ではなく短調になってしまいます。が、自分はいたって普通に、暮らしてます。
       むしろ、今こうして、病気本体からくる症状がないのが不思議なくらいです。

       確かに、明後日は「雨」ですね。でも、まだわかりませんので明日、また天気予報を見て、明後日の朝判断したいと思います。迷った時は、このコメント欄でご相談します。

       今日、明日参加表明してくださる方がいなければ、参加者は、Soさん&ご両親、カントクンさん、それに角さん&妻の6名ですので、臨機応変に対応できると思います。

    • 3. So
    •  
    • 2017年05月11日 08:45
    • 角さん

      このところのブログを拝見していたら、関節痛がかなりお悪いようなので、こちらからご辞退すべきなのか、悩んでおりました。 角さんなら、少し無理してもきっと来ていただけるだろうと思っておりましたから。 でも、日常生活には然程影響ないとのことで安心しました。

      13日、父も母も楽しみにしています。こちらで天気予報を見てみると、埼玉県の13日の予報は雨と出ています。明日の天気予報を見て、14日とどちらにするか決めましょう。

      お会いできるのを楽しみにしております。 
    • 2. 角さん
    •  
    • 2017年05月11日 06:16
    • Soさんへ

      心配ご無用ですよ。日常生活には大きな支障は出ていませんから。
      動き出しが痛いものの、動いていれば大丈夫です。座っていればもっと大丈夫です。
      歩くのはちょっと遅いかもしれませんが、車も運転できますし、自転車にも乗れます。

      今の所、5月13日の天気予報は、曇り。
      日差しが強くなく、ちょうど良いかもしれません。

      自分たちも、楽しみにしております。診察室では語れないことを、いろいろ話すと気が晴れると思います。一人でうじうじと考えているのが、一番、いけません。

       関越道でくると、高坂SAを過ぎて東松山ICで降りると、10分くらいです。
      まさか、連休も終わったので高坂SA付近で渋滞ということはないと思いますが。

       また、お父様とお母様ですが、歩くのが大変でしたら、園内バスがあります。
      南口→西口→中央口を結んでいるものですが、それで往復する(約1時間)だけでも、結構楽しいかと思います。
      http://www.shinrinkoen.jp/facility/bus.html 
    • 1. So
    •  
    • 2017年05月10日 23:08
    • 角さん

      新緑を楽しむピクニックの日が近づいてきましたが、間接痛のお加減は如何でしょうか? 私の方は土曜日、日曜日ともに予定を開けてその日を心待ちにしておりますが、角さん、もし痛みが引かないようであれば、どうか無理はなさらないでくださいね。 角さんの体調管理が最優先です。 KY先生のお見立て通り、イクスタンジを止めることで、痛みが引いてくれると良いのですが。



2017年05月12日
新緑を楽しむピクニック、雨天予報のため14日へ順延
    • 12. 角さん
    •  
    • 2017年05月13日 21:43
    • ゆうざんさん

      コメントをクリックして、ご自分のコメントが表示されれば、届いていることになりますよ。
      ってなことで、明日の参加お待ちしています。
      詳細は、お会いしてからということですね。 
    • 11. ゆうざん
    •  
    • 2017年05月13日 21:25
    • 参加メールが届いたか心配なので再送いたします。
      明日の森林公園のピクニックに参加させていただきます。
      皆様と初めてお会いできることを楽しみにしております。 
    • 10. 角さん
    •  
    • 2017年05月13日 19:22
    • Soさんへ

      Soさん、いろいろありがとう
      Soさんの発案で、ここまできましたね。とっても素敵な、粋な集まりだと思います。
      参加される方々にとって、きっと一つのマイルストーンとなると予感しています。 
    • 9. So
    •  
    • 2017年05月13日 17:30
    • 角さん

      只今車にブルーシートと、キャンプ用のテーブルを積み込み、準備完了です。私のブルーシートは大人10人は座れる大きなものなので、この上に各自お持ちいただいたシートを重ねれば、水漏れ対策はOKと思います。 地べたに座るのがお辛い方は、クッション等をお持ち頂いて。

      直前で参加して頂ける方が増え、明日は賑やかな会となりそうですね。 それでは明日お目にかかれるのを楽しみにしております。 
    • 8. 緑 5.14.
    •  
    • 2017年05月13日 16:57
    • 角さん

      さっそくお返事を頂戴しまして恐縮です。
      有難うございます。

      芝生は濡れていますね。
      シート持参いたします。
      ご配慮有難うございました。

      宜しくお願いいたします。

    • 7. 角さん
    •  
    • 2017年05月13日 16:41
    • 緑 5.14.さんへ

      コメントありがとうございます。明日、参加されるとのこと、大歓迎です。これで、5家族(一人でお越しの場合も家族とカウントして)の参加となります。

      >D2患者のための情報が少ないなかで、たいへん助かっております。
      自分のブログが、このように評価されお役に立っていることが、とても嬉しく思います。
      本当に、D2患者のための情報が少ないんですよね。

      ご主人の様子、だいたいわかりました。
      明日は、予報によると朝から晴れ。設置されているテーブルや椅子もありますが、芝生は濡れていると思いますので、「水濡れ対策」のためのグッズを用意された方がいいと思います。 
    • 6. 緑 5.14.
    •  
    • 2017年05月13日 15:26
    • 角さん

      はじめてメールさせていただきます。
      いつも「角さんのBLOG」を拝見させていただいております。
      D2患者のための情報が少ないなかで、たいへん助かっております。
      角さんのご努力に心から感謝申し上げます。
      有難うございます。

      さて、明日の「新緑を楽しむピクニック」ですが、参加させていただきたく
      ご連絡とらせていただいた次第です。
      どうぞ宜しくお願いいたします。

      病状の概略ですが、主人が2013年末に前立腺ガンD2であると
      N大板橋病院で診断されました。PSA70、骨転移ありでした。
      主な治療としては、放射線外照射、MAB療法で過ごしてまいりましたが、
      昨年の後半くらいからPSA数値が上りはじめ、最初の頃を越えるくらいに
      なってしまいました。
      いろいろ検査をした結果、骨転移が新たに生じていることがわかって、
      先月から、即ゾーフィゴ投与となりました。服用はイクスタンジです。
      ゾーフィゴは人によって副作用の出方が違うようで、今後の成り行きが気掛かりです。

      いろいろお話を聞かせていただけること楽しみにしております。
      よろしくお願いいたします。
    • 5. kw
    •  
    • 2017年05月12日 20:59
    • 角さんへ
      早速のお返事、そして温かいお言葉本当にありがとうございます。私は女性です。

      父の前立腺癌が発症した際の治療は、当時も高齢という事で放射線治療でした。その後は転移しないための抗ガン剤の服用、定期検診ではPSA値の変化は安定していたようです。

      この数ヶ月前の事態に初めてのCT検査、転移も確認されて…父も青天の霹靂と動揺が隠せない状況でした。先ずは直腸の手術から次は前立腺癌の治療と父も現在は前向きになっております。
      今まで癌を患っているとは感じられないほど元気に過ごしておりましたので、私も今回の入院で転移を知りこれまでの検査結果等、把握できていないのが現状なのです。

      数値や服用の薬等、改めて返信させていただきたいと思います。
    • 4. 角さん
    •  
    • 2017年05月12日 19:24
    • kwさんへ

      kwさん、コメントありがとうございます。
       お父様のこと、さぞやご心配のことと思います。「新緑ピクニック」は前立腺がんステージDの患者の皆様及びその家族の皆様のために企画いたしました。参加されるとのこと、大歓迎です。

       それにしても、お父様は、9年間(8年かな?)、前立腺がんと向き合われておられるのですね。これまで支え続けてらした kwさんのご家族 、あっぱれです。

       現在、前立腺がんによる症状、浸潤や転移が出てきたように思われます。 
      もし、差し支えなければ次の点を、コメントしていただけませんか。(わかる範囲で)
      ・年齢  
      ・G.S.
      ・わかればTNM分類
      ・罹患がわかった時がいつか
      ・これまでの薬物の経過
      ・PSA値の推移
      ・転移や浸潤の有無
      ・その他抱えて居る病気
      ・主治医の治療の方向性、自分が受けたい治療そして心配なこと
      などを、箇条書き風に書いてもらうとこれを見ている皆さんも、そこから話が始められると思います。

      それから、kwさんご自身は、男性でしょうか、女性でしょうか。
    • 3. kw
    •  
    • 2017年05月12日 19:02
    • 角さん こんばんは
      初めてコメントさせていただきます。
      父の病の事で、検索しているとこちらのブログへたどり着きました。

      私の父(81歳)も9年程前に前立腺癌を発症し現在も治療中です。定期検診に抗ガン剤と本人も元気に過ごしていましたが2ヶ月程前に事態が急変しました。

      現在は前立腺癌の肥大による直腸圧迫で、先日人口肛門の手術を受け現在は入院中です。

      入院に辺り、CT画像等から肝臓への転移がみつかりました。

      私を含め家族も知識が乏しく、今後の治療や転院等皆様のお話を伺いたく、新緑ピクニックに参加させていただきたいと思いコメントさせていただきました。どうぞよろしくお願いします。

      注:
      「新緑を楽しむピクニック」のお知らせ --- in 森林公園 に投稿されたコメントですがブログは時系列ですので、こちらに移させていただきました。皆さんの目に留まりやすくなります。元のコメントはそのままです。(by 角さん)
    • 2. 角さん
    •  
    • 2017年05月12日 17:00
    • カントクンさんへ

      >腰椎の1ヶ所だけが悪化していたので、放射線治療
       これが良かったのですね。さらに新薬前のプロセキソール、これが時間を稼いでくれると本当にいいと思います。
       東京マラソンも参加できたし、その後の病状もかなり落ち着かれ絶好調とのこと。

       ちょうど、Soさんのお父様とやっている薬物療法の地点が同じようなところですね。
      きっと、お話がはずむのではないでしょうか。
      「新緑を楽しむピクニック」は5月14日になりましたが、お会いするのを楽しみにしております。 
    • 1. カントクン
    •  
    • 2017年05月12日 15:07
    • 明日、明後日の件、共に了解しました
      今日は、月に一度の通院の日でした。
      PSA2.34~1.71 ALP246~228  
      共に下がりました!  
      放射線治療のタイミングが良かった見たいです。 プロセキソール続投です。最初プロセキソールは、1日三錠でしたが胃が、ムカムカするのと胃痛もあり先月から、二錠に変更それでも下がってくれました。今は絶好調です。  
      ただ、初めてコリンエステラーゼにLがつき(213)白血球と好中球数にHがつき、血液が何かと戦っているようです。